2017年11月26日

秋季平会終了

明治中期の図にみる巨椋池
明治中期の図にみる巨椋池(大日本帝国陸地測量部編 二万分一仮製地形図「淀」(主宰蔵)の一部を加筆・編集。転載・二次利用不可)

晩秋の古跡を自転車で駆け巡る

本日予定されていた秋季平会は無事終了しました。

自転車による比較的遠距離・広範囲の探索行となりましたが、事故もなく有意義に終了することが出来ました。参加者や関係者の皆さん、有難うございます。そしてお疲れ様でした。次の機会も、また宜しくお願いします。

なお、当日の詳細はこちらを参照ください。

posted by みんちり本部 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2017年11月12日

秋季山会終了

山の紅葉,涼峠とヤケ山間道上にて

山の紅葉も堪能

本日予定されていた秋季山会は無事終了しました。

参加者各自の事情により一時は中止となりかけましたが、なんとか開催することが叶い、山の紅葉等も堪能することが出来ました。参加者や関係者の皆さん、有難うございます。そしてお疲れ様でした。次の機会も、また宜しくお願いします。

なお、当日の詳細はこちらを参照ください。


上掲写真: 古道上に現れた奥山の紅葉。天然林の素朴なもので、これも本日の目当て。

posted by みんちり本部 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2017年11月01日

秋季山会・平会告知

告知「秋季,山会,平会,山登り,登山,まち巡り,自転車観光,銀閣寺道からみた大文字山・月待山・中尾(山)」

秋の山会・平会等のお知らせ ※

相次ぐ台風襲来も一先ず収まり、朝晩の冷え込みも増し、また一段と季節が進んだように感じられますが、皆さん如何お過ごしでしょう。

今日から11月、紅葉の盛期入り。今年も以下の通り、秋の催事を開催します。参加希望の人は連絡をお願いします。詳細は折り返し伝えます。


秋季山会(やまかい) 11月12日(日)
内容:紅葉や琵琶湖の眺望を楽しみつつ、滋賀比良山中の「楊梅(やまもも)の滝」やその水源湿地等を経て標高1000m超の山脈中核域を目指す。
条件:健脚向け。


秋季平会(ひらかい) 11月26日(日) ※19日から変更
内容:古図を使った旧巨椋池とその関連遺構等の自転車探索を予定。
条件:参加者等により考慮。


上掲写真: 「銀閣寺道」辺りから見上げた大文字山群。最も高い右の峰が大文字山、中程左寄りの峰が月待山(推定)、左端が中尾山(古名は中尾)。毎度のことながら何れも今回の行先ではありません(笑)。麓の樹々を含め、この辺りでも紅葉が始まった。2017年10月31日撮影。

posted by みんちり本部 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知