2017年04月23日

春季山会終了

京都・愛宕山登山西方ルートの起点となる水尾集落の、学校前の桜下から見た愛宕山の稜線とその神木並木

愛宕西方ルート初踏査

本日予定していた愛宕山での山会は無事終了しました。

絶好の晴天と温暖に恵まれ、良い催しとすることが出来ました。山会としては初めて愛宕山西側ルートを辿りましたが、道良く、風情良く、満足できるものとなりました。

参加者や関係者の皆さん、有難うございます。そしてお疲れ様でした。
次の機会も、また宜しくお願いします。


なお、当日の詳細はこちらを参照ください。


上掲写真: 愛宕山西方ルートの起点となる水尾(みずお)集落にて。昔、親から聞いた「村の小学校」的な学校前の桜下より愛宕稜線を見る。山並み中央の樹々の凹凸がわかるところが、稜線参道の神木並木。

posted by みんちり本部 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179633172
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック